contact_tel.pngお問い合わせ

ムチ打ちが及ぼす影響は大きい?

ムチ打ちは「首の捻挫」と言われ、筋肉や靱帯などの目に見えない部分が損傷してしまいます。首は神経が集中する場所ですので検査が必要となってきますが、骨のズレが5mm以内の場合、西洋医学では正常の範囲内となります。そのため、首の痛みや頭痛、吐き気が起こっていながらも“異常なし”という結果になることは珍しくないのです。

ムチ打ちが及ぼす生活への影響

ムチ打ちが引き起こす首の痛みや頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などは、数日で治るのであれば耐えられるかもしれませんが、これが長期間となると身体の様々な不調につながり、仕事や生活にも大きく影響します。
また、一時期は痛みが消えても、季節の変わり目など後々痛みがぶり返すことも多くあるため、「もう痛くないから」と独断で治療を中断すると、かえって治療期間が長引いてしまいます。

ムチ打ちを起こすのは交通事故だけではありません!

自動車による追突事故だけがムチ打ちを招くとは限りません。転倒や転落の衝撃、激しいスポーツでも首がしなるほどの衝撃が走れば起こり得るのです。特にスポーツ中は身体が興奮状態にありますのですぐに気がつかず、後に起こる痛みを「捻ったかも…」と、セルフケアで済ませてしまうケースがあります。結果、長く続く不調の原因が、ムチ打ちによるものだということに気がつかないこともあるのです。

交通事故でのムチ打ちは精神的な負担にも

イライラや倦怠感が常について回るのもムチ打ちの厄介な部分です。痛みの煩わしさで気分が沈み、やる気が削がれ、ほとんどのことに集中できなくなってしまいます。
また、痛みを感じることで交通事故のショックを思い出してしまい、繰り返しフラッシュバックすると、運転や自動車に対してトラウマになってしまうこともあります。

古賀市や新宮町、福津市、福岡市近郊で辛い違和感にお悩みの方・整骨院をお探しの方は、当院へお気軽にお越しください。当院は、ししぶ駅から徒歩10分の場所にあります。心と身体に負担のかかるムチ打ちは、病院での治療と合わせて整骨院で施術をすることをおすすめします。保険手続きに関する相談や手続き代行も承っていますので、交通事故でのケガで施術希望の方は当院までご連絡ください。

おがわ整骨院 Facebookphitenおがわ整骨院 整骨院コラムおがわ整骨院 LINE @
おがわ整骨院 いつあき