contact_tel.pngお問い合わせ

交通事故後に気をつけたい身体の変化

痛みを伴うひどいケガを負った場合、すぐに病院で検査や治療を受けますが、事故後特に痛みもない場合は「交通事故治療は不要かも」と普段の生活に戻る方がいらっしゃいます。事故直後はなんともなくても、数時間あるいは数日経ってから身体の変化に気づくことがあります。

事故直後は痛みに気づかない?!

交通事故のような突然のトラブルに遭遇すると、脳内にはアドレナリンが放出され、血圧・心拍数・血糖値の上昇、気管支・血管の拡張が始まります。すると脳内が覚醒し、集中力が高まり痛感が麻痺してしまいます。つまり、事故直後は、ほとんどの方が心身ともに“興奮状態”にあるというわけです。
私たちは、興奮すると痛みを感じにくくなるため、ケガを負っているのにも関わらず、痛みを自覚できていない方も少なくないのです。ただ、痛みを感じないのは興奮状態にある時に限定されますので、興奮がおさまると激痛に襲われてしまいます。
また、ムチ打ちや脳内出血など、後から症状が現れてくるものもありますので、事故現場で痛みを感じなくても、安心せずに病院へ行くことをおすすめします。

こういった身体の変化に要注意! 

・頭の可動域が狭くなっている
・肩こりがひどくなっている
・物を掴む力が弱くなっているような気がする
・手足がしびれている
・声を発すると違和感がある
・目の疲れやかすみ

交通事故後に身体の変化を感じたらすぐ検査を!

交通事故治療が遅れると、その分回復も遅れてしまいます。また、回復が遅れるだけでなく、最悪の場合後遺症をもたらしてしまうことも考えられます。
「もっと早くに交通事故治療を受けていれば…」と後悔することのないよう、身体に変化が現れたら、すぐに医師や整骨院のスタッフへ相談することが大切です。

交通事故後の身体のバランス調整として、整骨院に通いたいという方は、当院へお越しください。古賀にある当院では、交通事故後に現れる身体の不調に対応した施術を行っています。通院中の方も施術を受けられますので、交通事故後の筋肉を強化させるトレーニングをご希望の方、ぜひお越しください。施術費用についてのご相談も承っています。

おがわ整骨院 Facebookphitenおがわ整骨院 整骨院コラムおがわ整骨院 LINE @
おがわ整骨院 いつあき